初級白紙トップス移植(メタセコ、maya)

「編集不可」(ユキねえ)


作業の記録


男の娘用に
初級白紙シャツ(女)を男子用に移植欲して欲しいとの要望あり。
練習がてらやってみる。
ユーザさんの作成した女性用のテクスチャがそのまま移行できることがメリットか。
なるほどね~UVはいじらないでおくことにしよう。


下準備 (mayaで変換)
1)運営さんからいただいた素体モデルのボディを
mayaで開く。ヘッドとボディをボーンからデタッチしてポリゴン以外のボーンなどは消去。
→wavefront OBJに変換。(アタリ出し、やぶれ確認用)

2)エディタから初級白紙シャツ(女)をエクスポート。同様に変換。

メタセコ作業

mayaからメタセコで開く際は以下の項目をチェック
maya2meta_01

3)上の2つをメタセコで開く。こんなにサイズが違うのか・・
  • meta01

4)白紙シャツを再スケール。
  • meta05
元の白紙イメージを参考にスカート、袖のはみ出し量を確認。
  • meta04

5)破れを確認、修正していく。
  • meta03

作業用に半面だけにして作業します。
  • meta06

作業終わったらUVも反転してコピー(詳しくは記述しません)

6)男子用なので胸パッド(笑)はとっちゃいます。
  • meta02 meta021

7)mayaに渡すためにまたOBJでセーブ。
変換の際に左右の反転、UVの反転のチェックのため画像のようなマップを貼ってから書きだします。
meta071
重要!法線のチェックも入れた方がmayaに正確に渡るようです。
これを入れないとスムージングかからない状態になってしまい、修正作業が発生します。(4/25追記)

以下maya作業


maya作業はおぼつかないので慣れた方がおられましたらご教授ください。

8)男子用の初級・白紙の長袖シャツを開く。
これのポリゴン部分を全体差し替える。

9)先ほど作成したOBJの女子初級長袖シャツをインポート。
マテリアル、テクスチャを割り当て、裏返り、UVをチェック。

10)男子用のシャツのボーンのウェイト状態をチェック。
メニュー選択・アニメーション>スキン>スムーススキンの編集>スキンウェイトペイントツール

インフルエンスの欄、rootのボーンから以下の階層すべてに影響している模様。
選択を切り替えると各ボーンの影響範囲が目に見える。

11)男子用のシャツを選択。シフトを押しながら女子シャツを選択。
メニュー選択・アニメーション>スキン>スムーススキンの編集>ジオメトリの入れ替えを実行。
これで各ボーンの影響が新しいモデルでもうまく出来ているかチェック。

すべてハードエッジ状態になっているので
メニュー選択・ポリゴン>法線>ソフトエッジを適用。

テクスチャを元の白いファイルに差し替え。

保険のためmayaシーンのセーブ。
colladaファイルのエキスポート。

12)キャラエディタでインポート

・・・来た!・・・・なんじゃこりゃああ!!!

  • meta08

ウェイトの設定が崩れてます。。影響範囲設定し直さねば。。。

(作業5時間経過。。)

mayaの操作方法覚えつつ、色々試して
結局1からスキンウェイト付け直した。ぜぇはぁ。

元の男子白紙シャツからスキンウェイトをコピーしてみた。
アニメーション・メニュー>スキン>スムーススキンの編集>スキンウェイトマップのエキスポート・インポート
・・しかし 上の画面よりひどい結果に。。
meta082
・・ピースしてんのさらに(#・∀・)ムカッ!!
キャラにインポートした後じゃないと白紙の破れを検証できないので
maya内でキャラのインポート&
簡単なウェイトチェックのアニメーションを作成した方がいいかも。

エディタ内でも破れチェックモーション作った方がいいですね~
meta081

あれ?ここまでやっっちゃったけど・・・もしかしたら
女子の白紙からウェイトコピーできるんじゃ・・・

・・・・やっぱダメでした。ボーンの名前が一致していませんでした。
うまくリネームかければ出せそうな気もするのですが・・もうできてるからいいや。。

・・・と言うわけで公開しときます。
ウェイト付いてる服はめっちゃ大変だってのがわかったのところで終了。
運営さんに「白紙の破れがムキー!」とか言ってた自分にも反省。

(4/14)

4/15作業


公開しようと思ったけどあれだけ頑張ったウェイト設定がまだまだ甘くて
ちょっと変なポーズをするとすぐ破けることが発覚。

一晩寝て考えたら、モデリングでサイズ合わせるんじゃなくて
女子白紙をそのまま変形してやぶれ補正した方がいいんじゃなかろうか。
ってことに気づく。(女子アイテムを男子にインポート)
女子サイズの男子モデルをテンプレにすれば・・

うまくいかない・・・

男子モデルと女子モデルを同じシーンに並べて
スキンウェイトのコピーを出来るところまではわかった。
ファイルに書き出す必要がなくていい。
コピーするときのいくつかの選択肢を試したけど
やはり上手くいかない。

何にせよウェイト付けを更新したら以下の設定にしないと
エディタであらぬ方向に飛ぶ。
meta083

仕様書によるとPTCではウェイトの設定は3個までらしいので。


なんかTipsじゃなくて日記になってきましたね・・
これだとリファレンスにならないので
メタセコの欄にはこれやれば間違いない決定事項だけ抜粋して掲載します。

以下このページは制作過程の記事として継続。

4/16作業


mayaのウェイト付け画面がこんな感じ。選択したボーンの影響範囲をブラシでなぞっていく。
meta_085

ブラシでなぞるのが感覚的すぎて正確にウェイト付け出来なくてしんどい・・
たしかシルバーとかゴールドとか言う登録ユーザじゃないと追加プラグインやスクリプト落とせないんじゃなかったっけ?
絶対外部のフリーツールあるはずだ・・そう思って探したらありました。
数値入力のウェイトツール。(3dsmaxとインターフェイス同じです。パクリ?)
meta_084
使い方は簡単。ポイント選んで数値を入れるだけ(複数可能。)

やぶれの発生するポーズをとらせて(優先回転角設定、戻しを使うと楽)
meta_086
内側に入り込んでしまうポイントを選んでウェイト付け直しました。
(気が遠くなりそう・・セットアップと呼ばれる誰もが嫌がる作業ww)
ウェイト調整でどうしてもめり込んじゃうのは外側にポイント移動します。

とりあえずデフォルトで入っているポーズで破れないようには調整。
例外はあるけど・・もうこれ以上できねえ!

・・・と言うわけでUP。もうしばらくウェイト付けはしたくない感じ・・・ヒー
kansei_021



  • 携帯からでページ編集が出来ない為、コメント欄からすみません;;メタセコの白紙移植ページの問題の件ですが、ノーマルのソフトエッジなどスキン以外のいらないヒストリが残っていないでしょうか?既に削除済でしたらごめんなさい(つд`) --- きっでぃ (2010/04/17 17:15:10)
  • ありがとうございます!ヒストリ削除しましたがそれが原因ではなかったようです!またなにかあったらお願いします~ --- ユキねえ (2010/04/17 17:23:10)
  • うーん、maya上でウェイトがちゃんと付いてるのであれば、あとは1頂点に確か4本以上のボーンが影響していても、ウェイト情報が壊れるので、一度似たような現象が起きました;; --- きっでぃ (2010/04/17 17:24:52)
  • 白紙シャツのようなシンプルな形状であれば、新規にボーンにスムースバインド(影響する本数をオプションで設定)して、それを微調整のほうが楽かな?と思ったりします。もう完成されたようですが、原因がわかると良いですね・・・! --- きっでぃ (2010/04/17 17:25:41)
  • わかりました!最大インフルエンスの数と保持チェックがうまく出来ていませんでした!アドバイスヒントになってうまく解決しそうです! --- ユキねえ (2010/04/17 17:46:55)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2010-05-21 02:14:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード