bp03.隠れているメニュー

2011/08/02

ブレンダで隠れているメニューを確認する


知らない間にblender2.58aとか出てますね。こまめなUPDATEは元気な証拠!!
まもなく2.59も出るみたいです。

さて、ムービーで作ったチュートリアルですが
「高度すぎてよくわからん」との声をいただきましたので
基本操作とその間を埋める情報を記述していこうかと思います。

基本的にはわからないことがあったらググッて情報を得ているのですが
大抵は日本のサイトだとWBS+「CG制作」トップ > BlenderがHITします。

あとショートカット関連だとdiscassionグループ(英文)やyoutubeに辿りついたりします。
英文は慣れですね~。全部読んで理解しなくても流れでわかります。
なんとなくフィーリングでコピペしてるとうまく動作しますw

なお「Hot Key」って記述はショートカットのこと
このページではショートカットに表記統一しますが検索する際にはHotKeyはよく使います。

さて、前置きはこの辺で。

マウス位置について


・ブレンダはマウス位置によって別のショートカットが発動します。
言い方を換えると同じキーでも別の機能割り当てが可能です。

layout_0802.png レイアウト:Default

1) 3D View
2) Outliner
3) Propaties
4) Timeline

別ウィンドウにも切り替えウィンドウ出せますし、
user_preference.png

コンソールに出る情報は結構重要だったり。Help>System Console
console.png

大抵この3つを出して作業していますが、その辺は好みで。

モードメニュー

・メインビューでモードを切り替えるとモード別のショートカットが発動します。
mode_03.png
選択オブジェクトによって出てくるモードは変わります。

・各モード共通
困ったら押せ的なショートカット→W、Space

Edit Mode (ポリゴンオブジェクト)

マウス位置①3Dviewで発動
主にポリゴンオブジェクトについてメニュー表示。ショートカット覚えちゃうとあまり使いません。

デフォルト→W デフォルト→Space
polyedit_special.png edit_space_menu.png

よく使うメニューがまとめられています
※Spaceのメニューはアドオンですので2.57以前のユーザは個別にインストールする必要があります。
(2.58以降は標準でバンドルされています)

選択してから発動


マウス位置①3Dviewで発動

注)選択モードとコマンドが一致しなくとも動作します。
例えばエッジを選んでからVertexメニューのSepareteとか。

メッシュ選択モード
Ctl+Tab
発動コマンド 機能抜粋
vertex_select.png ctl+V
polyedit_Vertices.png
Merge
複数頂点の結合
Rip
切れ目をいれる(同一オブジェクト)
Split
選択頂点、ラインの抽出、選択面の分離
Separete
別オブジェクトに分離
RemoveDoubles
重複頂点の削除
edge_select.png ctl+E
polyedit_Edges.png
Subdivide
辺・面の分割
Mark Seam
UV展開の際に切れ目を入れる
face_select.png ctl+F
polyedit_Faces.png
 



削除

X or Delete
polyedit_delete.png

UVマップメニュー

U
polyedit_uvmapping.png

Object/Edit Mode共通

shift+S
snap_menu.png

UV/ImageEditor

W
uv_edit_weld.png

Object Mode

原点(Origin)のリセット
ctl+A
object_freeze.png

モデル、アーマチャの順に選んで出るメニュー
ctl+P
setparrent_armature.png

  • 最終更新:2011-12-06 15:12:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード